EnglishJapanese
  • [ 平日の観光案内 ]
    はくい市観光協会0767-22-5333
  • [ 土日の観光案内 ]
    ちりはまホテルゆ華0767-22-7500

EnglishJapanese
  • [ 平日の観光案内 ]
    はくい市観光協会0767-22-5333
  • [ 土日の観光案内 ]
    ちりはまホテルゆ華0767-22-7500

魅力

ドライブウェイで遊んだら、はくいの町へ繰り出そう!

石川県は加賀・能登と表現されることが多いですが、羽咋市はそのちょうど境目に位置し、「能登半島の玄関口」と呼ばれています。
加賀・能登の文化が溶け合ったこの地は、ひとことでは言い表せない魅力が詰まっています。

世界に誇る豊かな”里山・里海”がある

海と山に囲まれた羽咋市は、能登半島の他地域と共に世界農業遺産「能登の里山里海」に認定されるほど豊かな自然に恵まれています。
「千里浜なぎさドライブウェイ」を起点に海側・山側に散在する景勝地は、四季を通じて訪れる人を楽しませてくれます。

海・山を贅沢に、のんびりと楽しめる

こじんまりとした羽咋市は、車や自転車でゆっくりめぐって楽しむのにちょうどいい場所です。
市内には、海・山の幸を生かした美味しい食を楽しめる店舗や、遊び疲れた体を癒す宿泊施設が沢山存在しています。
ひとつの都市でありながら、自然・歴史・食など、いろいろな切り口で楽しむことができることも魅力です。

歴史と祭り、伝説が残る地

万葉集にも「波久比(はくい)」として登場するこの土地には、古代の遺跡や荘厳な寺社仏閣などが存在し、年間を通して行われる祭りや神事には羽咋独自のものも多く、長い歴史が感じられます。
さらに、地名の由来となった怪鳥伝説や、江戸時代からUFOに似た飛行物体の目撃伝承があることから、それらにちなんだ観光スポットも存在しています。

主なイベントカレンダー

1月
2月 追儺の豆まき
3月 平国祭(おいで祭り)
4月 蛇の目神事
5月
7月
8月
9月
12月 鵜祭り

その他イベント・体験はこちら